パイの奪い合いでは何も解決しない

ひどい記事を見て、心が傷んだ。 若者が起業を目指して集まり、劣悪な環境で生活しているが、その実態は、マルチ商法、もしくはカルト宗教のようであるという。 世の中がマルチ商法や○○セミナーみたいなもので溢れるのは、経済が不健全であるのが原因。 経済…

山内流セルフ整体が効きすぎてヤバい

ウチでじっとしている時間が増え、体がこわばりがちなので、YouTubeで整体師さんの動画を視聴する機会が増えたのですが、最近見つけた山内義弘さんのYouTube動画が本当に良いので、以下4つの動画(いずれの動画も8分以内)を紹介します。 【肩甲骨はがし】…

ダブルボケのトリオ漫才

コロナ禍では特に政治家も国民もアホになっているので、政治家のトンチンカンな発言と、国民の無理解による行動や的外れな批判によって、ダブルボケ漫才のようになっている。 しかも互いに高速でボケを畳み掛けているので、専門家等からのツッコミが追いつい…

できない理由探し

知性の足りない人は、物事の実現可能性を追い求めることができず、すぐに「できない理由探し」を始めてしまう。 コロナ禍においては、海外でこうして成功しているから日本でもやろうという話をすると、すぐに「いや、日本では○○だからできない」という反論が…

新型コロナウイルスRT-PCR検査の概要

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、感染の有無を検査するためのいわゆるPCR検査が重要視されてきています。 例えば、アメリカのハーバード大学からは、大規模に検査し、追跡し、隔離すべきという提言が4月20日付で出されています。 翻って、日本では、PCR…

ビル・ミッチェル教授来日 〜 第2回 MMT国際シンポジウム「MMTから考える日本経済の処方箋」

11月5日に衆議院第一議員会館 多目的ホールにて催された「第2回 MMT国際シンポジウム MMTから考える日本経済の処方箋」に参加し、講演を聴講しました。 MMT(Modern Monetary Theory)の名付け親である、オーストラリア ニューカッスル大学 ビル・ミッチェ…

機能的財政論とMMTとの比較:ケルトン教授のTweetログ

7月にMMTに関する講演のために来日されたステファニー・ケルトン教授が、日本時間の今朝、Twitterで一連のツイートをされていましたので、その内容をご紹介します。 ラーナーが提唱した機能的財政論とMMTの比較に関する内容です。 以下、ケルトン教授のツイ…

ケルトン教授と三橋氏との対談 その3「MMTポリティクス」

ステファニー・ケルトン教授と三橋貴明氏の対談の3つ目の動画、「MMTポリティクス」というタイトルです。 主な内容を抜粋して、ご紹介します。 【三橋貴明×ステファニー・ケルトン】MMTポリティクス (三橋氏)MMTは、アメリカでは左派の政治家が、日本では…

ケルトン教授と三橋氏との対談 その2「MMTと日本経済の謎」

ステファニー・ケルトン教授と三橋貴明氏の対談の2つ目の動画、「MMTと日本経済の謎」というタイトルです。 主な内容を抜粋して、ご紹介します。 【三橋貴明×ステファニー・ケルトン】MMTと日本経済の謎 (三橋氏)下の図の通り、日本は緊縮財政をしている…

ケルトン教授と三橋氏との対談 その1「概論、MMT(現代貨幣理論)」

今回のステファニー・ケルトン教授来日にも尽力された、三橋貴明氏(経世論研究所所長)が、自身のYouTubeチャンネルにおいて、ケルトン教授との対談の模様を公開しています。 対談の動画は3つに分かれていますが、まずはその1つ目、MMTの概要について。 …

ケルトン教授の記者会見:テキスト書き起こし

MMT(Modern Monetary Theory:現代貨幣理論)の主要な提唱者であるステファニー・ケルトン教授が来日され、7/16・17と講演されました。 7/16の講演後に行われた記者会見の模様がYouTubeにアップされていましたので、その内容をテキストに書き起こしました。…

「クニノシャッキン」は必要な借金だった

参院選の選挙戦が始まりました。 その中で、れいわ新選組の公認候補となった大西つねき氏の街頭演説の内容が非常に興味深い内容でしたので、紹介します。 この動画の31:30あたりからの内容です。 書き起こしテキストとグラフは、Hikaruの井戸端放送局様より…

MMTのまとめ

突然降って湧いたようなMMT(Modern Monetary Theory:現代貨幣理論)に対して、各方面から批判が集まっているようですが、私にはMMTが言っていることが正論のようにしか思えません。 そんなMMTについて、中野剛志氏による解説が非常にわかりやすかったので…